コラリッチとコラリッチEXの違いは?どっちがおすすめ?

コラリッチとコラリッチEXの違いアイキャッチ

コラリッチコラリッチEX違いは?

 

どっちがおすすめなの?

私たちのお肌は、赤ちゃんや20代の頃と今現在のお肌と比べてみると大きく変化しているはずです。

お肌の老化は紫外線や乾燥、酸化などにより、しわ・シミ・たるみなどとして現れるだけでなく、見えない部分にも隠れています。

中には乾燥が気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで、コラリッチジェルシリーズを試してみようと思うけど、『コラリッリとコラリッチEXどちらを選んでいいかわからない。』

そんな方のために、コラリッチとコラリッチEXの違いを詳しく説明したいと思います。

 

コラリッチとコラリッチEXの違い

コラリッチとコラリッチEXの違い

コラリッチとコラリッチEXの違いはどこにあるのでしょうか。

 

簡単に言ってしまうと、中に入っている成分に大きな違いがあります。

コラリッチは5種類のコラーゲンと4種類の美容成分が含まれているオールインワンです。

もちろんこれだけでも十分という方もいるでしょう。

しかし、コラリッチEXはコラリッチよりもより多い6種類のコラーゲンと11種類の美容成分、3種類の植物美容オイルの成分が含まれています。

成分が多く含まれているコラリッチEXの方が価格が若干高くなっていますが、お肌に働きかけてくれる有効成分が増えているというのが理由です。

有効成分がプラスされたということは美肌を必要としている私たちにとっては、とても嬉しいことですよね。

 

コラリッチとコラリッチEXの成分の違い

コラリッチとコラリッチEXは、成分に違いがあるということですが、詳しくみていきましょう。

コラリッチの5種類のコラーゲンと4種類の美容成分に、アンチエイジングを考えてより優れた成分を加えたものがコラリッチEXです。

 

コラリッチ

5種類のコラーゲン

年齢サインに働きかけるスプリングコラーゲン、モイストコラーゲン、浸透型コラーゲン、皮膜型コラーゲン、ストレッチコラーゲンが含まれています。

これらのコラーゲンは目に見えるお肌の乾燥だけでなく、角質層の奥深くまで浸透していくのです。

隠れ乾燥といわれている部位にまで潤いを届けることができるような配合になっています。

4種類の美容成分

美容成分はヒアルロン酸、スクワラン、植物性プラセンタ、温泉水の4種類です。

お肌をみずみずしく保つヒアルロン酸、しっとりとさせるスクワラン、潤いのある透明感に導く植物性プラセンタ、お肌に大切なキメを整える温泉水が含まれ満足のいく美肌に導いてくれますよ。

 

コラリッチEX

6種類コラーゲン

コラリッチにも含まれている5種のコラーゲン(スプリングコラーゲン、モイストコラーゲン、浸透型コラーゲン、皮膜型コラーゲン、ストレッチコラーゲン)に加えて、「集中型コラーゲン」が含まれているためコラーゲンは6種類です。

コラリッチEXに含まれている集中型コラーゲンは、より必要とされている乾燥したところや弱っているところに向かってグイグイ浸透していきます。

これは効果が楽しみですよね♪

11種類の美容成分

ハリやくすみなどの年齢サインに働きかけるマロニエエキス、シャクヤクエキス、ヒメフウロエキス、プロテオグリカン、整肌ヒアルロン酸が配合されているのも嬉しいですね。

また、コラリッチの美容成分にエラスチンと酵母エキスが加わっているんです。

エラスチンとはコラーゲンを束ねる繊維のことで、お肌のハリ・弾力・たるみ予防に効果的と考えられています。

酵母エキスは、ハリと潤いに効果的でお肌を若く保つ効果がみられるでしょう。

3種類の植物美容オイル

シアバター、マンゴバター、アルガンオイルを配合することで、お肌に必要な油分を植物美容オイルで補うことができます。

シアバターは、保湿力が高くお肌になじみやすいです。

主な成分は、ステアリン酸とオレイン酸、常温では固まりやすいですが、お肌に塗ることで溶けて浸透していきやすくなります。

また、薬品としても使用され、傷や火傷治療、筋肉痛、白髪、脱毛予防などにも使われていいるんです。

 

アルガンオイルは、アルガンツリーという植物の種子から抽出される植物オイルで、お肌を乾燥から守る役目があります。

主な成分は、オレイン酸とリノール酸です。

アルガンオイルの色は、一般的には淡い黄色でほぼ無臭という特徴があります。

なめらかで浸透しやすく比較的酸化しにくいのも人気です。

アルガンオイルは希少で高価な成分といえます。

アルガンオイルの効果には、美肌、アンチエイジング、保湿、エモリエント効果やシミやそばかす、生活習慣病の予防効果もあると考えられているんです。

 

マンゴバターは、マンゴーの種子から抽出されたオイルで、硬くなってしまったお肌を柔らかい肌質に整えてくれます。

一般的な香りは、ややフルーティーで色はクリーム色で、酸化しにくいのが特徴です。

ボディーケアやスキンケア商品に使用され、マンゴバターの効果には、エモリエント、保湿、お肌の再生促進などに優れています。

 

コラリッチEXの全成分や副作用については、コラリッチEXの成分は?副作用や安全性についても徹底解析!で詳しく書いていますので参考にして頂ければ幸いです。

このようにコラリッチEXには、選び抜かれた美容効果の高い植物オイルを、贅沢に配合したジェルクリームなのです。

 

乾燥知らずの美肌にしていきたいものですね。

※コラリッチやコラリッチEXに使用している成分は、無香料、無着色、無鉱物油、パラベン(防腐剤)無添加でアレルギーテスト済みです。

 

コラリッチとコラリッチEXの価格の違い

コラリッチと コラリッチEXの価格の違い

コラリッチは、ジェルシリーズ初回限定で通常価格5,185円(税込)のところ、50%OFFの2,590円(税込)送料が無料なんです。

コラリッチEXは、初めての方・定期初回限定で50%OFFの2,880円(税込み)送料が無料となっています。

また、コラリッチEXは初めての方で定期購入を申し込むと全額返金保証が付いてくるんです。

初めての購入の場合、質感や使用感に不安があるところですが、万が一満足のいかない場合でも全額返金が可能になるということです。

 

コラリッチコラリッチEX
定期初回価格2,590円2,880円
送料無料無料
返金保証無し有り
継続回数の縛り無し無し

コラリッチEXを初めてご購入の方なら1か月以内のご連絡で全額返金をしてもらえます♪

※購入サイトにより、若干異なる場合がございます。ご購入の際はご確認ください。

 

\全額返金保証付きサイトはこちら!/

 

おすすめはコラリッチEX

おすすめは コラリッチEX

コラリッチEXは、コラリッチより多くの有効成分が含まれているのでとってもおすすめです。

コラリッチより特に優れているのは、まだ表面に現れていない小さな隠れ乾燥まで見つけてくれる集中保湿の凄さにあります。

 

何が集中保湿なの?

この集中型コラーゲンが、より乾燥しているところより力の弱っているところに向かってグイグイ浸透していってくれるんです。

お肌のすみずみまで潤いを届けてくれるので、効果が楽しみですよね。

コラリッチEXは口コミで効果が凄い⁉実際に使ってみた私のレビュー】で私がコラリッチEXを使ってみた感想や口コミをまとめていますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

コラリッチEXはコラリッチよりほんの少し価格が高いだけで、ジェルの内容成分はかなり充実しています。

とってもお得感がありますね。

それに、返金保証付きなので、もしも使ってから使用感に満足できなくてと思う方でも安心です。

お肌の肌質や使用感は人それぞれなので、まずは自分で試してみないとわかりません。

しかし、初めて使う化粧品には少し抵抗があるという方も中にはいるでしょう。

敏感肌やアレルギー体質の方ならなおさらですね。

お肌の目立たない部位で、しばらく試してみるのもおすすめです。

どうしても気になるという場合は、お肌の目立たない部位(背中や腕の内側など)でのパッチテストという方法もあるでしょう。

 

\全額返金保証付きで初回半額!/

まとめ

コラリッチとコラリッチEXの違いは、ジェルに含まれている成分内容の違いです。

 

コラリッチEXの方が、より美肌に導いてくれる有効成分が多く含まれているんですね♪

肌年齢に合わせたお手入れが大切なので、エイジングケアが気になる方にはコラリッチEXをおすすめします。

また、初めて購入される方にもコラリッチEXはおすすめです。

初めての購入で、肌質や使用感に不安があっても、コラリッチEXは定期購入のお申込みで返金保証が付いてきます。

購入したけどお肌に合わないと思ったときに返金が可能な制度です。

 

年齢とともにお肌のあちこちが気になってきたら、コラリッチEXですね!

隠れ乾燥を見逃さず潤いを与え、簡単にお手入れができるオールインワンだからこそお肌を美肌に導くことができるのです。

 

\全額返金保証付きで初回半額!/
タイトルとURLをコピーしました